九份への行き方〜西門駅ver〜

台湾 台北 西門駅 バス 九份 九份行き さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ さちよの台湾日記

いつの間にか西門から九份行きのバスができとる!!!!!!!!!!!ということでご紹介したいと思いまする。


というのも友達が遊びに来た時に知ったのだ。西門から行くんだ!とか言い出すからさ、え?復興じゃないの?と突っ込んだら去年からできたらしいとのこと。まじける。いつできたのー?!!と思って調べてみたところ、2018年9月10日からだそうね。知らなかったー。西門ぶらぶら観光した後そのまま行けちゃうじゃんね!友達が来た時は今度から西門と九份はセットだな。よし。

バス停は、西門駅出口2番から南に2分ほど歩いた國軍文藝活動中心の前。西門町で一番賑わってるのは6番出口ね!観光をほどよく終わらせ、そこから2番出口に向かい南下しました。そこに着くまでに普通のバス乗り場を2つほど通過したかな、九份行きのバス番号は「965」なので、バス停見つけるたびに965があるかチェック。にゃい!と2回なりつつ、その後はバス停らしきものが見た感じ見当たらず少し不安になってると現れます。
台湾 台北 西門駅 バス 九份 九份行き さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ
あら、座れるじゃない。素敵。屋根もついとるがな。暑過ぎて泣きそうだったのよ、よかったー。時刻表曰く、30~40分に一本。←休日と平日ピーク時だそうよ。平日ピークじゃない時は40~60分に1本だって。チョトマテ!!バス停についた瞬間に965一本見送ったYO!と、いうことは、30分くらい待たんなんのかー。屋根はついとってもすでに30度越えの台湾、外はさすがにあちーなー。と、7~8分粘っていたけど、耐えられなくなりどこかお店探して涼もうとバス停を離れ10メートルほど歩いた瞬間!!次のバス到着。なんやねーん!!全然30~40分じゃないやんけ!まぁいいや、もちっと早めに来てくれるのね。一旦さらっと休憩してバス停に戻ると、10分もしないうちに新たなバスが到着しました。

バス料金は90元だそうよ。悠遊卡(ヨウヨウカー;台湾のスイカとかパスモみたいなやつ)も使えるんだって。もちろん現金も可。あと調べてみたら、セブンのibonで往復の一日券180元のチケットも買えるそう。

台湾 台北 西門駅 バス 九份 九份行き さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ
そしてバスはWiFiが飛んでて充電も可能だそう。素敵すぎる。(バスによっては普通の路線バスタイプの場合もあるらしく、一概にWiFiと充電ができるわけではないらしいけどね。)

ちなみに九份までは80分くらいだそうです。え?忠孝復興から行くより早くない?忠孝復興からは120分、40分早く着くやないかーい!いいねいいね〜。金額も忠孝復興からだと100元なので少しお得感だね。ま、事前に何をしてるかによってどちらを使うか選べばいいと思うけど、さちよだったら俄然西門周りに用事を作って西門から飛び立ちますね。昔忠孝復興から乗ったら路線バスタイプで揺れるは急ブレーキだは急カーブだわは涙が出ましたの。私三半規管弱いけんすぐ酔うの。九份って、山の上にあるから到着する前はグネグネ道よ♡だったら間違って路線バスタイプだったら悲しいけど、さちよはバス時間が短いやつがいい!!!!!!!!!ま、これは人によりますね。

アタス今回はただのお見送りだったのでバスには乗っておりません。お見送りが済んで駅に向かってると、目の前には年配のグループ4〜5人が必死に「乗せてくれー!!」とジェスチャー。運転手を見ると「次のに乗れ!」と言わんばかりに親指で後ろのバス停に指差しておりました。残念だったね。ま、すぐ来るから。

しかし西門駅から九份に行けるようになったとは!三半規管が弱い私、城宝致します。路線バスタイプに当たりませんように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました