Love ♡ ココナッツウォーター

シンガポール

若草です。

先週、毎日丸一週間バタバタしていて、どっと疲れが出たのか、月曜日、働いていたら、ものすごい悪寒を感じて、早退したら、久しぶりの高熱38.8度をマークしてました。

もう熱は下がったので大丈夫ですが、熱があった時、高熱すぎて、体が熱くて眠れないのが何よりつらかった(*_*)

お医者さまに診断してもらうと、どうやらただの風邪だと。シンガポールのGP (Gerenal Panel) の診断って、ちゃんと見てるの?と、本当に疑ってしまう。

 

なぜなら、医者のいう単語は下記の3つしかないから。

①水たくさん飲んでね

②たくさん休んでね

③MC (Medical leave)出すね。何日いる?

以上。

そんなん、私でも言えるっつねん!

 

熱が高くて心配で、インフルエンザとかデング熱じゃないのかと思い、原因は?と聞いても、95%、上のみっつ言われるだけで、病名とか言われた試しがない!(なので若草はしつこく聞き出す)

誤診とか、いっぱいありそうだよねぇ。心配です。

数年前、シンガポールで盲腸になったとき、若草は37.5度くらいの熱が毎日、1ヶ月くらい続いていて、週に2度も3度もGPに行っていたが、あの時も、上のみっつしか言われてなかったな。激痛があって、夜中にprivate hospitalに駆け込み、CTスキャンを撮ってようやく判明した盲腸。あれから、GPの医者の言うことは信用してません。ただ薬とMC貰うために行ってるってかんじ。そもそも、患者のためを思って働いてるような医者自体が少ない気がする。みんな機械的だし、薬出していかに儲けるかって感じだもんなー

 

話が脱線したけど、冒頭の写真、ココナッツ。若草は、ココナッツウォーターが大好きなのです(^^) 味が苦手な方も多いかもしれませんが。

ナチュラルなポカリスエットみたいな感じで、ガブガブ飲んでしまいます。ココナッツウォーターの成分は、人間の体液に似てるんだって。スーパーには、パックに入ったココナッツウォーターが売られているので、風邪の時の水分補給にしてました。冷やして飲むと、独特のクセもあんまり感じなく飲めるので、おすすめですよ(*^^*)

写真みたいに、レストランで、実で頼んだ時には、身の内側の白い果肉?をスプーンでごりごり削って食べるのも大好き。おいしくて、たまらないです(*´∀`)♡ 南国に住んでてよかった♡と思う瞬間。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました