99 Bonham @ 上環

若草的ホテルの選び方

香港から帰ってきて、約3週間。

未だ、香港熱が冷めやらず。恋の熱に冒されています、若草です。

久しぶりに、若草的ホテルの選び方です。香港で泊まったのは、上環にある「99 Bonham」。

若草、有名ホテルブランドよりもブティックホテルが好きなんです。こじんまりとしていて、個性があって、オーナーの愛情を感じられるから。

上環のこのホテルは、香港人にこのエリアがいいよーと言われ、駅が近かったので、いくつかの候補からここにしました。駅から徒歩3分くらいかな。立地、すごくよかったです。ホテルの前の道を、10分くらい歩いていくと、Soho、恋する惑星の長いエスカレーター、セントラル、しまいにはLKFまで繋がっているので、あの道、何回歩いたことか。本当に便利なところだった。

お部屋も、思いのほか広くて、とてもよかったです(*^^*)

ちょっと暗いけど。

この奥のソファとテーブルが、ダイニングみたいになっていて、初めて見かけるパターンだった。ここで朝とか、仕事のメール返信などしていたけど(お部屋にwifiあり)、使いやすかったです。

テーブルに、インターネットが使えて、香港内で電話が掛けられる携帯が置いてあって、外に持ち出せるうれしいサービスが。私は、電話のローミングもインターネットのデータローミングもしてたので、結局使わなかったけど。ローミングしてない人には、すごくうれしいですよね!

テーブルからみたベッドとバスルーム。

出発までバタバタしていて、ちゃんと見てなかったけど、バスタブがあって、これは嬉しかったな。歩き回って疲れた日は、バスタブに浸ってゆっくりしました。入浴剤持ってくればよかったーーと、残念すぎて叫んだ。笑 シャワーは流行りのレインシャワーと、ハンドシャワーの両方が付いてました。これも嬉しかった。

アメニティは、ボディローション、歯ブラシ、コットンと綿棒、シャワーキャップ、石鹸、ドライヤー、あとお風呂場のシャンプー、コンディショナー、ボディソープくらいだったかな。あ、体重計もついてた!

バスルーム内のお手洗いの扉が全面鏡になっていたのと、ベッドルームにもかなり大きな全身鏡があって、毎日の服をチェックするのにとても便利でした。

あとこのホテル、ミニキッチンが付いていて、

流し、電子レンジ、電気コンロ、簡単な調理器具、食器、ミニ冷蔵庫が付いていて、私は3泊して使わなかったけど、出張者とかで、もっと長く泊まるなら、便利だよね。

私が最も活用したのは、ネスプレッソ。笑

最近、ネスプレッソも、ちょっといいホテルだと、結構、装備されてきてますよね。

しかも毎日コーヒーのカートリッジを補充してくれるので、毎日全部飲んでた。笑 朝起きたらネスプレッソで、コーヒーを入れるところから。だから、朝食付いてなくても、わざわざ朝からカフェに行かなくて済むから、いい。(いや、インスタントコーヒーも好きなんだけど)

あと、気づきにくいんだけど、このキッチンスペースをがーっと閉めると、入り口のドア側にクローゼットがあって。バスローブ、アイロン、セーフティボックスが入ってましたよん。

 

それから、二階に小さなジムがあり、ここの冷蔵庫にあるお水と、ソフトドリンクがなんと無料(↓)。無料なんてすごい。

なので、コンビニに行かずとも、部屋で足りなくなったお水や、コーラやトニックウォーター、レッドブルなどをここで調達して、お部屋で飲んでおりました。

お部屋から見える夜景はこんな感じ。

窓も、かなり大きくって、カーテンを全部開けると、夜はかなりロマンチックだし、笑 朝は明るくて、かなり気持ちがよかった。テーブルでコーヒー飲んでね。

 

お部屋は、Premier SuiteのSuite Aというカテゴリで、お値段は時期や予約サイトによって変動があると思いますが、私はAgodaでSGD220/泊くらいでした。

スタッフのホスピタリティも、とても気持ちがよくって、お部屋もこれでもかってくらい色々付いていて、とっても気持ちのよい素晴らしい滞在になりました(*^^*) ありがとう、99 Bonham(*˘︶˘*).。.:*♡

 

コメント

  1. […] 「99 Bonham @ 上環」 […]

タイトルとURLをコピーしました