Inspire me

シンガポール

つい去年まで、ちょっと連休があると、えいやー!と旅に出かけていたものだけど、最近、ほんと旅行の機会が減ったなぁと思う。

私は、オーストラリアのワーホリ時代から、休みができると、一人でもぷらっと遠出や旅をしていたのだけど、シンガポールに来てから、年を取ったのもあるだろうけど、めっきり腰が上がらなくなった。

理由はいくつかあって、

・どこかに行くなら、一人で行くより、好きな人たちと時間や思い出を共有したくなった

・経済的に将来の貯金を気にするようになった

・旅行以外に打ち込めるものができたので、そちらが忙しくて、暇なときは家でゆっくりしてたい

・飛行機の事故とかテロとかこわいので、なるべく安全なところにいたい

 

今思うのは、旅行は、というか海外生活もそうなのかな、私にとっては、インプットの作業で、経験や知識や学びを蓄えてきたけど、最近は、自分の中に蓄えてきたものを私なりのフィルターを通して表現していく、アウトプットの時期に入ってきたんだなと思う。

まさか、自分にこんなふうに考えられる時期が来るとは思ってなかった。自分の表現なんて、昔は、失敗するのもかっこ悪いのも不安だったけど、最近それよりも、アイディアが溢れ出してくる感じ。

そして最近思うのだけど、クリエイティブさって、アートだけではないんだなと。どんな仕事もクリエイティブになり得るというか。

シェフとか、デザイナーとかはもちろんクリエイティブだけど、ITや、エンジニアや、営業も、科学者だって、想像力を働かせて、あーでもない、こーでもないといろいろ試行錯誤を繰り返して、ないところから何かを生み出しているのには変わらず。

そういうふうに、頭を使っている、前向きな人たちと話をしたいし、刺激を受けたいと思う今日この頃。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました