無知が生み出す力

若草物語

穏やかな毎日。

ここ1ヶ月くらい、住む場所について、いろいろ考えていたんだけど、海外引っ越しは大変だなーと。

今まで、いろんな国に住んできたけど、その度に、全部ゼロからすべてを作り上げてきて、わたし、昔すごいパワーがあったなって、自分で感心した。笑

 

初めての国に住むとき、

友達はそこに誰もいないし、住む場所も仕事も決まってないときもあるし、自分で人に聞いたり、動いたりして、探して、決めて。国によって、文化や慣習が違って、戸惑うこともあり、ビザが取れて、銀行口座を開いて、友達をイチから作ってetc

 

ゼロから自分で道を切り開いていくのには、勇気とパワーが必要で、

時々、自分の20代の頃の行動を思い返すことがあるんだけど、無知とは、ある意味すごい行動力を生み出すなと。笑

年を取って、いろいろ経験すると、リスクを考えるし、安全で安心する道を選ぶようになるし。

と、考えていたらお友達がぴったりの言葉を持っていた!

“Old enough to know better but young enough to do it anyway.”

 

シンガポールも、もうすぐ6年が経とうとしていて、嫌なこともあるけれど、ここに住んでいる基盤は出来ているのかなと、自分の周りの人間関係を見ていて思う。

 

きっともう、新しい冒険を求めて他の国に引っ越すことはないと思うけれども、

もし私が、次にどこかの国に移動することがあるなら、それは、新たな経験を積むためではなくて、自分を満たすための引っ越しになるんだろうなと思ってる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました