まいうーな湯圓@迪化街からちょっと歩いたところ

台湾 さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ 海外一期一会 冬 寒い 暖房 おしるこ お汁粉 団子 ピーナッツ ゴマ 黒ごま 黒胡麻 胡麻 もち 餅 モチ 青木由香 湯圓 呷圓仔 迪化街 延平北路 さちよの台湾日記

寒いんです今日。なんでこんなに寒いんだろう。寒いの嫌い。そんな時はあったかいものが食べたーい。食べたい、今食べたい。くそー、遠いなー。

ここはオススメです。

呷圓仔。迪化街から少し歩いたところにあるの。
インスタ眺めてたらフォーローしてる青木由香さんがここの湯圓はすごく美味しいっておっしゃっていたから、食べたいなーと思っておったのよ。おしゃれカフェ巡りのプロを誘い行ってまいりました。おしゃれカフェ巡りのプロはもうすでに記事書いてますね。どちらを見るかはあなた次第。いやそこはどちらも見ましょう!さっちゃんの記事はゆるい感じです。

台湾 さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ 海外一期一会 冬 寒い 暖房 おしるこ お汁粉 団子 ピーナッツ ゴマ 黒ごま 黒胡麻 胡麻 もち 餅 モチ 青木由香 湯圓 呷圓仔 迪化街 延平北路お店はとっても小さいの。でもきちんとしたお店でした。なんというか、うちの父さん並みにきちんとしたお店だったわ。ちゃんと綺麗なのよー、ここほんと台湾人のお店だろうか。

台湾 さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ 海外一期一会 冬 寒い 暖房 おしるこ お汁粉 団子 ピーナッツ ゴマ 黒ごま 黒胡麻 胡麻 もち 餅 モチ 青木由香 湯圓 呷圓仔 迪化街 延平北路かき氷とかぜんざいとかの上に乗せる具たち。なんかグミとかなくていい感じだよね。シンプルな方が好きー。さて、うちらは白玉が入ったあずきとピーナッツのスープ(紅豆花生湯)とゴマとピーナッツがかかったお餅(綜合燒麻糬)を頼みました。お餅は5分くらい待ってねーだって。全然いいっす。5分なんて余裕で待てるっす。

奥にはこの子が稼働していました。台湾 さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ 海外一期一会 冬 寒い 暖房 おしるこ お汁粉 団子 ピーナッツ ゴマ 黒ごま 黒胡麻 胡麻 もち 餅 モチ 青木由香 湯圓 呷圓仔 迪化街 延平北路グルグルグルグル(グルコサミン)。世田谷育ちですか?ぐるぐるとお餅をこねておりました。お餅が練られてる姿、昔から謎に好きだったの。うちの実家ではお正月に杵と臼で昔餅付きしてたのよー。はんちゃ着てウンチングスタイルでその光景見てるのが好きだったの。どんな子供だろう。その後歳をとった爺さんは杵を持つのがてぇすいて(しんどくて)ホームベーカリーさんにお餅を作ってもらうことになるのですが、じいちゃんは毎年揺れるホームベーカリーをねまらんと(座らんと)腰を曲げて抑えるという光景が毎年の光景になりました。じいちゃん、ホームベーカリーはの、抑えんでもなんともねぇし大丈夫だっちゃ。あの光景はあれで可愛いからいっか。

そんな昔話はyasuminaさんとは全くしておりませんが、先に出てきたのはぜんざいの方です。台湾 さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ 海外一期一会 冬 寒い 暖房 おしるこ お汁粉 団子 ピーナッツ ゴマ 黒ごま 黒胡麻 胡麻 もち 餅 モチ 青木由香 湯圓 呷圓仔 迪化街 延平北路ねぇ、物の見事にブレてる。写真を見たい方はこちらから!
さちよ甘すぎるのだめなの。だけどここのは白砂糖の甘さに頼らずピーナッツと小豆本来の甘さが引き立った優しい味でした。うーん、いいねぇ。肝心の白玉さんは、、、

なんじゃこりゃーーー

フワッフワ。

ほんとにフワッフワ。

フワッフワ度に感動。

こりゃ青木さんからオススメされるわけだーーー美味しくて涙がこぼれそうになりました。

そして念願の台湾 さちよ 妹 台湾在住 台湾生活 台湾ライフ 台湾らいふ 海外一期一会 冬 寒い 暖房 おしるこ お汁粉 団子 ピーナッツ ゴマ 黒ごま 黒胡麻 胡麻 もち 餅 モチ 青木由香 湯圓 呷圓仔 迪化街 延平北路お餅きたー♡お餅大好き。箸で半分に切ってから写真を撮ったため半分になっておりますので写真を見たい方はこちらから!一口パクッと食べてみると、

ア やべ  ア アツイ!!!

できたてでした。

おでん並みにハフハフしながら食べたよ。

でもあったかくてやっこくてうまーーーー♡

とろけるお餅です。なんスカこれ。おいしー♡♡

もしこのお店がうちの近くにあったらさちよ本当に常連さんになってると思う。このお店は本当に常連さんがたくさんきておりました。それはこのお店の清潔感もそうだしもちろん美味しいこの子たちもそうなんだけど、何より素敵だなと思ったのはここのおばちゃん。1人50元も満たないうちらがどれだけくっちゃべってイートンコーナー占領しようとも何一つ文句言わず、来る常連のお客さんには最近どうなのと話を振り、新しいお客さんにも優しく接待。なんだこの人、神?これはリピーターが増えるわけだ。気さくで人情味あふれるこのおばちゃんのファンになりました。

最後に、青木さんのインスタ見てきたんだよー!と話してみると、あらそうなのありがとう!友達なのよ、ふふふ♡だって。おばちゃんかわいいね。やぱいい人や。

また行きます!てゆーか今食べたい!ハフハフしてお餅食べたい!

呷円仔
住所: 台北市大同區延平北路二段142號
電話: 0922-070-872
営業時間: 11:00~20:00
定休日:日曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました