夢が叶った白川郷♡

世界遺産

白川郷にずーっと行ってみたかったんです(。>﹏<。) たぶん日本にいたときから(10年以上前…)、その存在を知って、ずーっと行きたいと心の奥底で思っていたけど、日本に一時期帰国するときは、実家と東京の友達に会うのが精一杯で、日本を旅行って、できなかったんですよね。

それがここ数年、周りのシンガポール人のほうが日本を旅行していて、実は私よりも日本を知っている。笑

行きたいなー行きたいなーと思っていたら、チャンスが訪れて、夢が叶いました😊

雪はなかったけど、ずっと見たかったこの景色!

帰ってきた今では、楽しすぎてあっという間で、あれは夢だったんじゃないかって、時々思ってしまう。

 

遠くの山には雪が積もっていて。

さすが、山間、寒かったけど、かなり重装備していったから、寒いの苦手な私も大丈夫でした(^^) (ユニクロ様々です)

白川郷は時間が止まったよう、とよく言われるけど、佐渡もたいがい田舎なのであまり違和感は感じず。笑

むしろ日本の大都会にいるほうが違和感を感じる私は、こういう景色のほうがほっとしてしまう。

人が人に優しくて、ごはんが美味しくて、日本ていいなぁって思った。(シンガポールでは優しくされないからねw)

 

私たちは、白川郷に一泊したんだけど、日中の日帰り外国人観光客の多さったらすごかった。どーっと押し寄せて、日が暮れる前にどーっと帰っていくみたいな。アジア人の多いことよ。日帰り観光客が帰ったあとの村は静かで素敵でした。

 

たくさんインスピレーションを受けて、興味深いことがたくさんあった。

素敵なお店と美味しいごはんと、素敵だったお宿の話はまた次のブログで。

 

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました