高山は雪だった

日本

白川郷では念願の雪は見られなかったけど、飛騨高山で、雪が降ってくれた(^^)

何年振りに見る雪!

たぶん10年以上見てなかったかも?

 

高山もそれはそれは、素敵な町でした。歴史があって、古い町並みが残されていて、昔にタイムスリップしたみたいで素敵な時間を過ごせました。

古い町並みにある蔵?古民家?を改築したカフェ「cafe 青」。ここもセンスがよくって、素敵だった♡ (わたし、この旅で100回くらい素敵って言ってたかも。笑)

ガラス窓越しに、雪がちらちら降るのを眺めながら、ボウルでいただくカフェラテでほっこりしました。

 

 

散策していると、雪がどんどん強くなってきて、

高山を出る頃には、こんなに真っ白に!

寒かったけど、久しぶりの雪、楽しかったなぁ(*^^*)

名古屋に向かう特急ひだの中からは途中の山々がもっと真っ白に。テンション上がって、雪景色の写真撮りまくり。笑

 

 

13年も常夏の南国に住んでいた私に、日本の四季も素敵だなって思える日が来るなんて、自分でも驚いた。冬が大嫌いだった私は一生、常夏に住み続けるんだと思ってたから。

冬装備ちゃんとして行ったから、楽しめたのがあるかもしれないけど。笑 あとは年取ったから、いろんな楽しみ方が分かってきたのもあるのかな?

年取るのも悪くないですね(*´∀`) むしろ年取ることに、いろいろ楽しくなってきている気がする。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました