キアス・パニック

シンガポール

シンガポールは、パニックに陥っています(-_-;)

2月7日(金)、保健省は新たに3人のコロナウイルス感染者を発表。この方たちが、近日中国への渡航歴のない方たちだったためか、昨日、政府がコロナウイルスに対する感染症警戒レベルを、4段階中上から2番目のオレンジ(赤が最も危険)に引き上げ、

それからの昨晩から今日にかけて、シンガポールで起こっていることといえば、スーパーでの食材やトイレットペーパーの買い占め。

 

こちらなどを参照↓

Coronavirus: FairPrice chief urges calm amid panic-buying of groceries; Singapore's food security unlikely to be affected
SINGAPORE - The chief executive of supermarket chain FairPrice, Mr Seah Kian Peng, urged calm on Friday (Feb 7), assuring that stocks of groceries at its stores...

 

朝からレジには長い行列ができて、棚にはほぼ食料がないそうです。お米もパンも卵も、野菜もパスタもトイレットペーパーも。本日、ムスタファ・センターには、入り口に100mもの行列ができていたそうです。あの、巨大なムスタファ・センターに入るまでに100mの行列ってどんだけw(-_-;)

 

私は、人混みを避けるため、本日は買い物には行きませんでしたが、このシンガポールのパニック、シンガポール人の国民性をよく現しているなぁと思わずにはいられません。

警戒レベルがオレンジになったからって、スーパーが閉まるアナウンスでもないし、みなさん月曜日から会社に行かずに自宅勤務してくださいっていうアナウンスでもなかったじゃない?

私は、物流会社で働いてますが、国内の物流も、なんなら輸入も輸出も中国から以外は止まってない。

別に今買いだめしなくたって、スーパー普通に営業しますけど?

と、フェイスブックに書き込んだところ、シンガポール人の友人から、「みんな警戒レベルが赤に上がるのを恐れて、そのときに出歩くのが怖いから今のうちにストックしておくのよ」とコメントがあったんだけど、この人たちの思考回路のロジックは、つくづく崩壊しているなと思ってしまう(-_-;)

彼らはそれを、自己防衛意識が高いとか自負しているかもしれないけど、結局自分勝手な行動でしかないと、私は思ってしまう。自己防衛どころか、あんなに人が押し寄せて、何十分も列に並んでいる間に、その人混みの中で、逆にウイルス広まるんじゃないの?と思うし。

並んでいる人の写真を見たら、インスタントヌードルをカートに山のように積んでいる人、ウイルスにかかる可能性よりも、そんなにインスタントヌードル毎日食べるほうが、よっぽど体に悪いんじゃwと思うし。意味が分からない。

 

それに、そうやって買いだめすることで、本当に必要なものが買えない人たちもいるし、更にひどかったのは、レジを待つ列が長すぎて、途中で飽きて、買い物かごをそのまま放って帰ってしまった人たち。

上の写真は、フェイスブックからの抜粋だけど、ここに書いてあるように、こうやって置き去られた野菜や冷凍食品は、もう使えないかもしれないし、これを棚にまた戻すスタッフのことを何も考えてない。こんなふうにして帰るなんて、そもそもそんなに必要なかったってことじゃんね?

 

私はいつも思うんだけど、この国で地震なり天災なり、テロなりが起こったとき、人々はこうやって自分勝手な行動に出て、我先に、自分だけが助かればいいって人が多いと思うんだ。もちろん、全員じゃないし、きちんと分別のある人もいる。たぶん1〜2割くらい。けれど、大部分が右向け右で、大衆の情報に惑わされ(キアス)、目先のことしか見えてない、ように私には見える。

以前のブログで、日々思うことはあるけれど、と書いたけれど、これはシンガポールって、政府はめちゃくちゃ賢いけど、なぜ人々の思考回路はこうなのか、というのが常日頃の疑問であり。だから今日のパニックぶりを見て、疑問が確信に変わったというか。失礼ながらに、あぁ、やっぱりあなたたち、そうだよねって思ってしまった。

マスクを無料で国民に配布して、そのウェブサイトを一晩で仕上げるような政府が、警戒レベルが赤になったとき、国民を見放すはずがないのに。

本日のパニックをうけて、首相のリーシェンロン氏が国民に向けて、パニックにならないでくださいとビデオメッセージをするほどのパニックぶり。

Fear and panic can do more harm than the coronavirus, says PM Lee Hsien Loong
He noted that Singapore is much better prepared to deal with the new coronavirus because of its experience tackling Sars 17 years ago.. Read more at straitstime...

 

政府が警戒レベルを引き上げたのは、パニックを引き起こすためではなくて、人々への注意勧告の意味なんじゃないかなと私は推測する。いつもより注意してくださいねと。

 

最後に、このキアスなパニックへのコンクルージョン(締め)は、こちら。シングリッシュがかなり読みにくいですが、シンガポールではこういう無茶苦茶な英語が標準的に話されています。

 

※7番の補足 : スーパーでは、コンドームの買い占めも起こっていて、エレベーターのボタンを押すときとかに、コンドームを指にはめて押すんだって。なんなら紙幣とかコインとかのほうが、よっぽど人の手から手を介していて汚いと、私は思うけどね!

 

保健省からの情報詳細は、こちらからどうぞ↓

https://www.moh.gov.sg/diseases-updates/being-prepared-for-a-pandemic

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました