いつの間にか加害者が被害者になっている世の中。

若草物語

最近よく思うこと。

当事者のくせに自分が被害者だと主張する人の多さよ。

そもそも自分が間違えていたり、未熟さ故にできていないことを、こちらが言われるほうの気持ちを考えてやんわり優しく伝えたところで一生理解しようとせず。何回言っても伝わらないから、仕方がなく最終的にダイレクトに言うと、傷ついたと主張してくる。

その前に、あなたの間違いを私がどれだけカバーし、嫌な気持ちを被り、落ち着いて相手を批判しないように言葉を選んでいることに全く気づかずに(別に分かってくれとは言わないけど)、自分の間違いを棚に上げて、自分の気持ちばかりを主張してくる。いつの間にか自分が被害者になっている、そういう人が多すぎる。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました