マスクあるある

シンガポール

マスクをしているといいこと。

 

・電車の中で、携帯見ながらニヤニヤしててもバレない

・会社で大あくびしててもバレない

 

笑笑

もうしばらくマスクしてたいな。笑

 

逆にデメリットは、

・顔を隠すので、フェイスラインがいつの間にか、たるんでる気がする!

 

それから、メリットでもデメリットでもないけど、

・知り合いや同僚に会ったときや、すれ違う人にニコッとしたいとき、マスクしていると顔が見えないので、いかに目だけで笑顔を表現するか、または手を使って表現するかのクリエイティブさが生まれてきた。笑

・話すと聞こえないので、声が大きくなりがち

・2回くらい聞こえないと、結局マスク取って話してしまいがち。笑

 

政府から配布いただいた布マスク

・分厚すぎて、息苦しいよ

・日中つけると、顔の下半分サウナ状態

・でも、私のはグレー(灰色)だから、汗ジミみたいになりそうで気になって、もう使わなくなったよ!

 

あるあるは以上です。

 

今日気になったニュースをひとつ。

シンガポールでは、6月2日から学校(preschoolだけ?)が再開されますが、それに差し当たり、Preschool(日本語で言うと何だろう?幼稚園?)の職員たちのswabテスト(covid-19に感染しているかのテスト)を行なっているそうですが、うち7人が感染していたと本日の政府からのwhatsapp。

 

サーキットブレーカーで、職員たちは家にいたはずなので、どこで感染したのか疑問だけど、今まで感染してるのが報告されてなかったってことは、この方たちは、無症状だったのかな。

とすれば、こういうふうに強制的に検査したら、潜在的な感染者はもっといそうな気がしてならない・・・

 

恐ろしや(‘・ω・’)

 

妹のいる台湾では、感染者が長い間出てないようで。

台湾、素晴らしいですね(*´∀`)

 

コメント

  1. シンガポール より:

    エッセンシャル業務で働く両親のため一部の幼稚園はやっていたので、働いていた先生もいたと思います。

    • 若草 より:

      シンガポール様

      コメントありがとうございます。
      そうだったんですね!知りませんでしたΣ(゚Д゚) 教えていただき、ありがとうございます(^^)/

タイトルとURLをコピーしました