ダンスはボディランゲージ

シンガポール

ダンス姉妹な若草とさちよです。

妹はジャズダンスを20年くらいやっているのではないかと。たまに妹のダンス動画を見るけど、かっこえー♡となります。なんであんなにキビキビ動けるの。すごいね、さっちゃん。

姉はベリーダンスを10年くらいやっていますが、最近ようやく心から楽しい!と思って踊れるようになってきたと言える。テクニックはまだまだだけれども。音楽がすっと自分の中に入ってくる感覚がある。

ベリーダンスって、踊り方に性格がすごく出ると思う。他のダンスを見ても、私はその人のスキルのレベルとか性格は分からないけど、少なくともベリーダンスは、その人の性格がよく分かる。そして自分のダンスを動画で見てみても、自分の弱点がよく分かる。笑

昔、↑の記事で書いた先生に、私は今も習っているのだけど、先生の何が好きと聞かれたら、「表現力」と答えるだろう。とにかく、曲の表現の仕方が美しくて、もう4年くらい習っているけど、先生のダンスを見ていると、いまだに惚れ惚れしてしまう。それぞれの先生方の得意分野は違うし、好みのスタイルも人によって違うけれど。あの表現力は、シンガポールの他の先生方にはないものだと私は思っている。(シンガポールの他の先生方もみんなとても素敵です(*ノωノ))

先日のクラスで、久しぶりに先生の本気のソロを見ていて、息を飲んでしまったのが、体の動きだけで、曲のストーリーや感情が、とてもよく伝わってきたから。次は何が(何の動きが)くるんだろうと、目が離せないというのはあぁいうことかと。

先生はいつも、手や腕の動きは多くを語る、と言うのだけど、手や腕の動きって、喜びや悲しみや怒りや恥ずかしさ、いたずらっぽさ等、本当にいろいろな感情を表現できる。

私自身、この手の動きがまだ苦手で、恥ずかしさをぬぐい切れていないことを先生に見透かされているのだけど。笑 去年よりもだいぶ自分を解放して踊れるようになったけれども、まだ突破する壁がふたつくらいあると感じている。私も手でストーリーを語れるようになりたいなw

手だけでなくって、肩の動き、首の動き、表情、体の高低や重心の移動など、体の全てを使って曲を表現している先生のソロのを見ていたら、ダンスってボディランゲージなんだなと改めて思った。

人のダンスを見ていて、感じるものがあるとき、きっと踊っている人はただの踊りなのではなくて、体の動きを使って、何かを伝えようとしているのだと思う。そういう人の踊りに心を動かされるなぁ。(余談だけど、だからコンテンポラリーダンス見るの好きなのかも)

コメント

  1. […] 若草たんの記事を見て、20年というダンス歴にど肝を抜いたさちよです(19年か20年くらいっス)。さて、そんなさちよは元チャリンコ族、現バイク族でグイグイ言わしております。嘘です全然言わせてません、超安全運転です。でね、これは前から思ってたんだけど、みんなサイドミラーすげーのよ。ご覧あそばせ。この前にいる左右の2人、至って普通タイプのサイドミラーね(ピンクの傘は台湾で今流行ってる携帯用の日傘兼雨傘です)。 […]

タイトルとURLをコピーしました