Hotel Fort Canningのこのバスルーム♡

シンガポール

Fort Canning Parkの丘の上に、ホテルがあることを

Google Mapを見ていたときに気づいて、

泊まってみたいなーと思っていたので、前のことになりますが旧正月中にステイケーションに行きました。

Hotel Fort Canning
11 Canning Walk, Singapore, Singapore, 178881
+65-655-96770

若草、コロニアル調の建物のエレガントな感じがたまらなく好きなんですが、

Google Mapからホテルの情報に飛んだときに、お部屋の美しさと素敵なバスタブに心を奪われました。

この階段の上にあるホテル。

タクシーかGrabで行けば、ホテルの前まで連れて行ってくれるのだろうけど、うちから近かったのでバスで行ったら、この階段を上らなきゃいけないことに初めて気づく(>_<)

優雅な佇まい・・・♡

さすが5つ星ホテル。フロントの方の対応が、とても丁寧でした。

私たちはDeluxe Roomを予約していたのですが、はじめ1階のDeluxe Roomに通されて、バスタブが部屋の真ん中にあるというセクシーすぎるお部屋だったので、ちょっと照れる((ノェ`*)っ))タシタシと、写真で見た2階の部屋に空きがあったら変えてもらえませんか?と聞いてみたら、運よく空きがあったみたいで、変更してもらえました。

お部屋はこちら♡

奥の窓側がバスルームになっていて、大きな窓いっぱいに見える緑が贅沢。

このお部屋は、ベッドとバスルームの間に閉めれる扉があるけど、さっきの1階のお部屋は仕切りがなく、丸見えだったのよ(〃ω〃)

ちなみに、このお部屋のバスルームも外から丸見えなので、お部屋の説明に来てくれたホテルのスタッフに、え?これ、見えない?と聞いたら、見えないとのこと・・・(*_*) 心配なので、夜はブラインドを閉めて入りました。

ともあれ、こういう開放的な丸見えバスルームって、流行ってますよね。笑

ちなみにシャワーブースはこの左側にけっこう広めのがありました。

お部屋には、ネスプレッソが備え付けてあり、これはもうスタンダードかな。

夕方になったら、スナックとワインが無料でいただけるとのことで、下の階に降りる。

こういうフィンガーフードがフリーフローでいただけて、すっかりお腹いっぱいになってしまった私たちは夜になってもお腹が空かず。笑

運動しようとプールに向かう。

このプール、25mくらいあるんじゃないかというくらい長くて、きゃっきゃと水泳対決などして、久しぶりに本気で泳いだら、翌日全身筋肉痛になりました。笑

その後は、Fort Canning Parkの散歩に出かけ、夜だったので人が全然いなくて、とても静かで、

ちょっと怖いくらいだったけど、たくさんしゃべって、笑って、平和で、幸せなひとときでした(*˘︶˘*).。.:*♡

 

こんなに都会のど真ん中にあるのに、緑に囲まれて、ひっそりと静かで、とっても贅沢な場所だと思う。

お部屋以外のホテルの内装も美しくて、

写真撮り忘れたけど、1階から2階に上がる階段やレストランのテラスも美しくて、映画に出てきそうな雰囲気だった。(階段だけじゃなくて、1階から2階に上がるエレベータもあるのだけどね)

ホテルスタッフのホスピタリティも上品で素晴らしくて、とても素敵なステイになりました。

お値段は、一泊朝食なしでSG$300以上だったけど、SG$400はいかなかったはず。いつものように適当で申し訳ない。

私の中では、セントーサのSofitelと同じくらい好きなホテルになりました(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました