シンガポールより明けましておめでとうございます

シンガポール

新年初めのブログが愚痴で大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m

改めまして・・・若草です。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

 

気づけば2020年はあっという間に過ぎ去りましたよね。何もしていなかったようで、実はいろんなことがあった一年だったかも。

去年は転職をしたのが、私の一番の大きな変化で、仕事面については、素晴らしい会社と同僚に恵まれて、楽しく働いています。

続・外資系企業に転職してみて
連休前の木曜日の夜、珍しく本を読んでいる。 「外資系企業で自分らしく働ける人に一番大切なこと」 まだ途中なので、この本の解説は置いといて、 1月に外資系企業に転職してから半年経って、改めて思うのは、転職して本当によ...

 

仕事のストレスがなくなったので、プライベートも楽しく過ごせていて、去年はみんなが海外旅行に行けなかったおかげで、ずいぶん遊んだなーと(*´∀`) シンガポール国内をたくさん開拓しました。

昨日書いた家だけが、ストレスのたねだけどね。

【シンガポール】ルームシェアのリアル
信じられない。 うちのフラットメイト問題について今まで書くのは控えてきたけれども、今日は書く。 ★インド人との思いやりの違い 私は今のインド人のフラットメイトが大嫌いなんだけれど、今日は我慢がならないのでとうとう書く。 ...

全てが順調に行くことはないのかもしれないよね。

 

家でたくさん踊っていたので、ダンスも上達した気がする。先生からは、スクールのトップ2ダンサーのご指名をいただき、少し自分が吹っ切れてきたのか、前よりも自由に表現?できるようになってきた。インスピレーションが湧き上がってくるかんじ!楽しい。

★大晦日に家から見えたニューイヤーの花火(*´∀`)

 

今日同僚とランチをしていたら、今年の目標はと聞かれたので、とっさに

  1. Live happily (幸せに暮らす!)
  2. To learn contemporary dance! (コンテンポラリーダンスを習ってみたい!)

と答えてみた。

今月引越しをするので、インド人から離れて、気の合う友達と心穏やかに暮らしたい。

そして、ダンスにおいては、体の表現力の限界を感じているので、これぞ表現力の塊!っていうコンテンポラリーダンスを習ってみたい(←前からずっと言ってる)。

 

そうそう、妹のブログを読んでいて納得したけど、妹がこのコロナ下、台湾という国を非常に信頼したってところ、私もそうだなって思った。

普段は散々シンガポールをディスっている姉ですが、私はシンガポール政府は非常に信頼している。シンガポール政府のコロナの対応や首相のリーダーシップも素晴らしくて、私にとってもシンガポールという国を更に信頼した1年になったなと。

シンガポール、Circuit breaker発動
昨日はシンガポールに衝撃が走りましたね。 仕事をしていると、午後2時過ぎに、政府からのこのwhatsappが届きました。 首相がこのあと午後4時にコロナウィルスに対する更なる対策について、会見を開きますと。 ...

 

そして余談だけど、コロナ下、いろいろな人の本質が見えた一年でもあった。いろいろ学んだ。

 

それでは、これからもマイペースにブログを続けていきますので、みなさま今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

みなさまにとっても、健康で笑顔溢れる一年になりますように。

★大晦日に作った年越しそば♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました