H&Mの洋服のリサイクルプログラム

シンガポール

若草は、来週引っ越しをするので、少しずつ断捨離をしているのですが、

引っ越しをするときに毎回悩むのが増えた服。

捨てるのは心が痛いし、まだ着れるし、また着るかもだけど、実際1年以上着てなかったから、たぶん今後も着ないだろう洋服たち。年齢が上がり、服のテイストも変わって、これ着たらむしろ周りの方たちに失礼なのでは(-_-)という服たち。まだ着れるんだけどね(>_<)

 

で、そんな悩みを解決してくれたのが、洋服のリサイクル。

 

シンガポールでは、H&MやユニクロやZARAなどで古くなった洋服を回収してくれるみたい。

詳しくは、こちらのブログを参照にしてみてくださいませ。

ユニクロはユニクロの服だけ、ZARAもZARAの服だけの回収とのことだけど、H&Mだけブランド不問、服のコンディションも不問、さらに洋服をドロップすることに、次回H&Mでのお買い物が割引になるバウチャーが貰えるのだとか。すごくない?詳細は、こちら↓から。

Garment Collecting
The Garment Collection Program is a global initiative where H&M set out for a sustainable fashion future. Here's how it works.

しかもシンガポール中の全てのH&Mの店舗で洋服の回収可能と、太っ腹すぎる。

私はIONのH&Mに行ってみました。店内を探してみると、レジの横にこのボックスを発見。

余談だけど、今のH&Mって、化粧品とかポーチとも売ってるの?知らなかった~

さて、ここに洋服をドロップするだけなんだけど、果たしてバウチャーはどうやって貰えるのだろう?と謎だったので、近くを通りかかった店員さんを呼び止めて、リサイクル出しますねと言って、洋服をドロップしたら、店員さんはそれを見ていて、完了後、バウチャーをくれました。あ、でもよく読んでみたら、リサイクルの服はレジに持ってきてくださいって書いてあるね。

ちなみに頂いたバウチャーはこちら。

次回のH&Mのお買い物で使えるバウチャー、なんと15%引き。うれしい。使えるのは1点のみ。期限付き。でもかなり助かる〜♡

ここでリサイクルに出した服は、近くの工場へ運ばれて、手で仕分けをされるのだそう。

H&M、ユニクロ、ZARAによって違うだろうけど、リサイクルに出された洋服は、子供たちに寄付されたり、新しい服に生まれ変わったり、燃料になったりするそうですよ。

 

ただ捨てるのは心が痛いけど、リサイクルなら罪悪感も少ない(私はね)。

 

ロクシタンもそうだけど、ヨーロッパの会社は、自分たちが扱っている製品を製造するところから回収するところまでのサイクルでビジネスを考えていて、素晴らしいと思う。そしてユニクロもさすが、グローバル企業なだけあって、すごいなと。

みなさまも洋服のリサイクルなどいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました