またもやコロナ対策規制が厳しくなったシンガポール

シンガポール

今月から、Phase 2に逆戻りしてしまったシンガポール。

先日の日曜日、5月16日からは更に規制が厳しくなり、レストランやホーカーでの食事 (Dine in) ができなくなり、全てテイクアウトかデリバリーになりました。

可能であれば、在宅勤務がデフォルトに、外出も2人まで。来客も一日2人までと、かなり厳しい規制になっています。

 

お店は開いているので、サーキットブレーカーよりは緩いけれども、買い物に行っても、外にエクササイズに行っても、食べて帰れないので、結構不便です。

 

2人までという規制と、外食できないという規制で、入っていた予定は規制が緩和されるまで全部延期に。仕方がない。

 

この規制が発表されたのは、ハリラヤが開けた翌日の先週の金曜日5月14日。開始は明後日の16日からですと、さすがシンガポール、スピードが早いけど、今日知って、明後日からなんて飲食店の方たちはとても困りますよね。。

 

日曜日、ショッピングモールに行ってみたら、歩いている人は2人組もしくは1人で、モールもがらんとしており、こんな急な規制変更にもすぐに対応できるところがシンガポールのいいところだなと思いました。

 

今のところ規制は6月13日まで。どうか延期になりませんように。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました