お誕生日ステイケーション at Sofitel Sentosa

シンガポール

お誕生日がちょうど日曜日だったので、ステイケーションをしてきました(*´∀`)

Sofitel Singapore Sentosa Resort & Spa
Address: 2 Bukit Manis Rd, Sentosa, 099891
Web: https://www.sofitel-singapore-sentosa.com

 

7-8年前にシンガポールに来た時に初めてステイケーションをしたのは、このホテルだったので、実に久しぶりのステイ。(写真はありませんが↓)

 

ホテルに到着すると、早速入り口のこの豪華なシャンデリア。

これを見ると、Sofitel来たなって思う。

 

お部屋のカテゴリは、Luxury Roomにしました。

コロナで海外からの観光客の方が泊まらないからか?コロナ以前に見ていた値段の2倍くらいの値段になっていました(*´Д`) でもこの1年間、どこも旅行に行ってないし、お誕生日だし、いっかと予約。

前に泊まった時より、新しい棟が拡張していたような気がしました?しかしお部屋の間取りは変わらず。

ベッドがぐちゃぐちゃなのは、写真撮る前に座ったからです。笑

大きなクローゼットに、ぽつぽつ見えるのは、取っ手?みたいなのがついてて、

お花だったりカエルだったりの形をしていて、これが凝っていてかわいかった(*^^*) 試しにマスクをかけてみました。

ゴールドの仮面ライダーみたいな椅子のセンスがすごい、汗

逆光であまり見えないけど、左側のコロンとしてカバーが上がってるのには、冷蔵庫とネスプレッソなどが入っていて、ビジネスデスクには、ハンドサニタイザーなどが用意されていました。

ふとテレビに目をやると、

Bonjourの下には、私の名前が入っていました^^うれしい。

おしゃれなバーでかかってそうなそうな音楽とともに、いろんな映像が流れていくんだけど、一番気になったこちら。

水の中でお茶している二人。笑

 

今気づいたけど、バスルームの写真を撮り忘れましたΣ(゚д゚lll)ガーン

バスタブがついていたので、入浴剤を持ってきて、夜は久しぶりのお風呂を堪能しました。

バスタブとシャワーは分かれているタイプです。前はアメニティが同じくフランスブランドのロクシタンだったけど、今は別のブランドになっていました。残念。

お部屋を出て、プールに向かいます。

プールは2時間の予約制になっていたので、ホテル予約が完了したあと、予約しておきました。ホテルは1か月前に予約したんだけど、その時点でプールの予約がほぼ埋まっていました。空いていれば、ホテルへチェックインした後も予約ができたようですよ。

 

ところで私、このプールの雰囲気が、今まで泊まったホテルのうちで一番好きかもしれない。

よくある青いプールでなくて、ここのホテルはプールのタイルが黒いから、とても大人っぽい雰囲気。水の温度も冷たすぎず、初めて入るときに、冷たっ!ってならないちょうどいい温度。ちなみにこのプール、この写真から見て右側のほうは浅いんだけど、左側にいくにつれて深くなってきて、プールの半分くらいが深さ2メール以上あるので、足が全くつかない。長さも結構あるので、泳ぐの好きな私はずーっと泳いでいたんだけど、だいたいみんなプールサイドでくつろいでいましたよね。

 

お誕生日のベネフィットは、バースデーケーキで、夜10時くらいかな?スタッフが運んできてくれました。小さなチョコレートケーキだったけど、ドアを開けてみると、たくさんのチョコレートケーキを運んでいたので、お誕生日で泊まる人がどれだけ多かったのか、笑 とても甘かったので小さくてちょうどよかったです。

 

朝ごはん。

ホテルの朝食は、お粥が好きです(*´▽`*)

前はビッフェだったけど、今はメニューから選ぶ方式になっていました。

一品だけでなくていくらでも頼めたので、フルーツプラッターも頼みました。

Sofitelの孔雀は健在で、やっぱり朝ごはんに参戦。

隙を見ては食べ物を取ろうとするので、スタッフに追い払われていました。笑

 

Sofitel Sentosaのテーマは、Live the French Wayとのことで、ホテルの至るところのこだわりが、フレンチっぽくてやっぱり好きだな、このホテル、と思いました。美しく見せようとしているところへのこだわり、かな。

好きなホテルに泊まれたので、とっても素敵なお誕生日になりました^^♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました