たまには仕事の話 【シンガポール 物流】

シンガポール

私は物流の仕事をしているのですが、コロナが始まってから、世界の物流はめちゃくちゃになっています(@@;) いや、物流に限らず、ほとんどの業界がめちゃくちゃですよね(´Д⊂ヽ

 

 

去年コロナが始まり、乗客がいなくなった航空便が減便をし、航空便のスペースが取れなくなるのと同時に、航空運賃が跳ね上がり。

一方で海上便のほうは、クリスマス商戦に向けて去年の9月頃からだったか、一気に空コンテナが世界から消え、送りたいものがあっても、コンテナがないから送れませんという厳しい状況に陥り。当時は、各フォワーダーと荷主が、空コンテナの取り合いをしていたのではないだろうか(´Д⊂ヽ

このとき、コンテナの海上運賃はコロナ前の4倍ほどとなり、近距離輸送でも見たことのない値段になっていた。

そうしているうちに、今年の2−3月には空コンテナ不足は解消されてきたけど、世界の物流が増えたせいで、世界の各港での混雑が始まり、1-2日だった遅延が今や一週間の遅延が目立つようになってきているここ最近。3月のスエズ運河のコンテナ船座礁で、スエズ運河がブロックされて、ヨーロッパ〜アジア航路に遅れが出たのも影響を与えたのだろう。

スケジュール通りに運行できない船が、スケジュールをなくしたり、大幅な遅れを取り戻すためにシンガポール港には寄りませんよ、といきなりスケジュールを変更したり。

そうすると、輸入と輸出、両方のスケジュールが狂うので、もうてんてこまいです。代わりの船を見つけたり。航空便に変更したり。ただいまシンガポール港発着の船はほぼ一週間遅れているので、最近の仕事といえば、ほぼスケジューリングと変更ばかり。スケジューリングしても、毎日変更になるという。。

 

シンガポール港も混みすぎていて、船が到着しても港に入れず、沖で停泊する期間が長くて(数日)、PSAが決めるバース接岸日時が1時間毎に変更になったりしているので、本当に予定がたてられない。特に週末挟んだ接岸日時の変更(早まるやつ)はやめていただきたい、PSA様。こわすぎるから(@_@)

 

あぁ、スケジュール通りに運行していた頃が懐かしい。。。

 

荷主様たちも大変ですよね(T_T) スケジュールはめちゃくちゃ。なのに運賃高い、なのにモノの値段上げられない、と。。。(T_T)

 

この状況はいつまで続くのでしょうか(´Д⊂ヽ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました